YUKI皮フ科形成外科

皮膚線維腫(Dermatofibroma)
治療経過

背部の硬いしこりを気にされて受診されました。皮膚線維腫は深部にかけて台形に拡がって存在していることが多く、表面の見た目以上に腫瘍は大きいです。そのため他院切除後の残存による再発で当院を受診される方も多くいらっしゃいます。

合併症:再発・肥厚性瘢痕・感染
費用:3,840円(皮膚腫瘍摘出術
費用:露出部以外3cm未満)(負担3割の場合)
費用:露出部以外(別途で病理検査代が必要)
治療期間:術後約1週間で抜糸
TOP