YUKI皮フ科形成外科

石灰化上皮腫(Calcifying epithelioma)
治療経過

石灰化上皮腫 経過

四肢などの創縁にテンションがかかりやすい部位では、創縁がやや盛り上がるようにevertさせて縫合するのが、肥厚性瘢痕やケロイドを予防するコツです。

 

石灰化上皮腫 経過2
合併症:感染・再発・肥厚性瘢痕・ケロイド
費用:3,840円
費用:(皮膚腫瘍摘出術(露出部以外3cm未満)別途で病理検査代3,030円)
費用:(保険適応自己負担3割の場合)
治療期間:術後約1週間で抜糸
合併症:感染・再発・肥厚性瘢痕・ケロイド
費用:3,840円
(皮膚腫瘍摘出術(露出部以外3cm未満)
別途で病理検査代3,030円)
(保険適応自己負担3割の場合)
治療期間:術後約1週間で抜糸
TOP